パウダーのアイライナーが好き

パウダーのアイライナーが好き

パウダーのアイライナーが好き

ここ10年近く、もうずっと、アイライナーの主流といえば細筆のリキッドですよね。
だけど時々、パウダーのアイライナーが恋しくなってしまうときがあります。
リキッドは「濃く、シャープに、はっきりと」を目標に日々改良が重ねられています。
が、パウダーはその反対で「濃さの調整ができる、やさしく、ふんわりと」した仕上がりにすることができるので、そういったイメージのメイクに仕上げたいときにお世話になっています。
リキッドで引いただけのアイラインだと、境界線がくっきりとしてしまうもの。
だからパウダーと、パウダーと同系統のアイシャドウでじょじょにぼかしてあげたり…。
などと、パウダーのアイライナーの力、なかなか侮れません!これから春になると、またパステルカラーとか、そういったふんわりした服を着る機会が増えてくると思うのです。
だから、ふんわりした服には、ふんわりしたメイクを合わせたい。
パウダーのアイライナーの、活躍の出番が到来しそうです。


ホーム RSS購読 サイトマップ